家賃滞納発生中!!

リアルに語る不動産投資

こんにちは!カケルです!

コロナ渦の影響で家賃滞納者が発生していると言いたいところですが 昨年購入した物件で滞納グセのある方が入居しています

 

管理会社に対応して頂いておりますがなかなか滞納ゼロにはなりません

今回は家賃滞納者の対応についてシェアしていきます

よくある家賃の滞納理由の多くは 一時的に家賃の支払いが遅れてしまったケース→忘れていた、病気などの入院で家を空けていたなどがあります

しかし そもそも支払うつもりがない、支払えないなんて方々もいます 当たり前ですが賃借人として権利と義務を発生させてほしいと思います

家賃滞納から強制退去までのフローです

【翌日~1ヶ月以内】

・本人へ電話連絡 、入金の催促 ・本人へ督促状の送付

【1~2ヶ月後】

・連帯保証人への電話連絡や督促状の送付 ・内容証明郵便で書面を送付

【3~6ヶ月後】

・「契約解除通知」を内容証明郵便で送付 ・裁判所へ請求の申し立てを実施

【6ヶ月後以降】

・自主的に退去 ・強制執行手続き ・裁判所による強制退去

 

非常に稀ですが上記のような契約解除が成立する前に家賃と延滞違約金を全額支払った場合「継続契約書」の取り交わしを実施する場合があります

 

「継続契約書」の中には「次に延滞をした場合は即座に部屋を明け渡す」などと記載して、二度と滞納させない環境作りを実施しましょう

 

そういえば冒頭で出てきた私のアパートの滞納者さん 「払えない家賃の残額は特別定額給付金で支払います!!」 ドヤ顔で言っていたそうです

本当に大丈夫かな、、、(⌒-⌒; )

それではまた、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました