太陽光パネル設置!その結果!

太陽光発電・その他投資

こんにちは カケルです!

2月に太陽光パネル14.88kwhを既存アパートに設置しました

これは既に2018年申請済みの案件になりまして売電単価税込26円物件となります

太陽光発電事業に関しては以前にも書きましたが大きな方向転換をしております

 

 

理由としては2点

2020年の産業用50kwh低圧型は新規申請、設置は非常に難易度が上がったため新規取得は止めております

もう1点 家庭用は依然売電単価金額が高く利回りが良く投資冥利があると感じているからです しかしデメリットとして産業用と比べてFITでの買い取り期間が産業の半分の10年になります

 

とは言え 取得している既存マンション、アパートに新規設置を進めておりますので その物件が必ずしも20年間の長期保有ではないということです

 

高い利回りで短期で投資金額を回収していく方が物件売却時の出口として 選択肢が増えると判断しました

 

【シミュレーション、そしてその進捗は、、、】

今回のシミュレーションは以下の通りです

システム容量14.88kwh 

✅パネル48枚 

✅設置トータルコスト306万円(税込)

✅年間発電量15003kWh

✅TVアンテナの影を考慮して10%下振れ

✅売電単価26円

✅年間売電金額390078円

表面利回り12.75%

 

4月のシミュレーションと結果は、、、

1432kWh→1760kWh なんと122%という結果に、、

これを年間に置き換えて成り行き算出すると 18303kWh、475878円となります

表面利回り15.5% 投資回収期間6.4年となります

 

発電システムは故障や災害に対する事故のために保険も入っておりますし またアパートの屋上ですので盗難リスクもありません

ほぼ確定的利益だと考えるとオイシイ投資だと考えます

来期、再来期分の投資として仕込みを実施していますので 淡々と計画通り実施していきます

それではまた、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました