管理会社様の選定、情報共有、そして任せっきりにしない!

リアルに語る不動産投資

こんにちは、カケルです

今回は物件の管理について触れたいと思います

私自身 愛知、静岡、岐阜に9棟のRCマンションを所有していますが 物件によって管理に伴う諸問題が異なり 物件のアイデンティティに応じ 適正のある管理会社様を選定し 管理をお願いしているところです

例を挙げるとすれば 滞納問題です! 滞納債権譲渡つきで購入した物件については その後の滞納及び債権回収をクリアする必要がありました

この問題は購入時に想定されていたので購入の際にはこれまでと管理会社様を変更し こういったトラブルに強い会社を選定しました

その甲斐あって9カ月後には債権回収を了し 現在滞納が無い正常な状況に至っています

管理会社様の選定については 特性に応じた会社を選択するべきですが 任せっきりにするのはよくありません! やはり 定期的に自身で管理状況を把握し 管理に問題提起や情報共有をすることも忘れてはいけないと思います

管理会社様も私、当社の物件だけを管理している訳ではなく 色々なオーナーの方の物件を管理しているのです 多くの物件をしっかりと管理されている中で 私、当社の物件を落ち度無く管理して頂くためには 私自身が定期的に物件の状況を把握し 問題を提起し また必要な情報を共有することが大事だと思っています

先日は共用部分が汚れていた状況が散見されたので 管理会社様と状況を共有し その後の対応をとって頂きました

その他にも家庭用ゴミの量が増え ゴミストッカーに収まっていない状況もみられましたので 利用頻度の低い自動販売機を撤去し 新たにゴミストッカーを追加する予定にしています

管理会社様の特性を生かした選定、情報の共有、管理会社様任せにしない、、、こういったポイントを押さえながら 効果的に物件管理を行っていく必要があると思います

ではでは、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました